HOME » 今コレがアツい!おもちゃ買取価格例

今コレがアツい!おもちゃ買取価格例

おもちゃの買取には、さまざまな品物がある。ここでは、代表的なカテゴリーといくらぐらいで買い取りされているのか挙げてみた。変動が激しので、基本的には店舗ごとに要確認だ。

フィギュア

フィギュアはアニメから映画、美少女系と…カテゴリーだけでなくメーカーもさまざま。定番なのは「ワンピース」や「エヴァンゲリオン」、「聖闘士星矢」「ドラゴンボール」「初音ミク」「スターウォーズ」「アイアンマン」などだ。メーカーでは「メガハウス」「フィギューツZERO」「プライズアミューズメント」「バンダイ」「ROBOT魂」「マックスファクトリー」「グッドスマイルカンパニー」などだ。安いのもあれば高いものもあり、人気やレア、プレミアム度などでまったく違ってくる。

プラモデル

プラモデルといえば、ガンダムとタミヤが定番。ガンダムは「ガンプラ」と呼ばれるほどの人気と多種多様な商品や楽しみ方がある。タミヤは車好きにはたまらないプラモデルだ。他にもトランペッターやダンボーなども人気があるぞ。

ミニカー

ミニカーは、子供のおもちゃというだけでなく、大人の鑑賞用としても大人気だ。定番はミニチャンプス(PMA)、エブロ、京商、BBR、スパーク…など、他にもさまざまなメーカーがあるぞ。

プラレール

子供から大人まで人気の鉄道おもちゃ。昭和に製造・販売されたモデルは高値で買い取られることも珍しくないぞ。シニア層向けの「スーパーレール」、パソコンでレイアウトを作れる「デジタルプラレール」、小型版「カプセルプラレール」、通常のプラレールを半分にしたりすれ違い走行が可能な「プラレールアドバンス」など、ラインナップも豊富だ。

鉄道模型

鉄道ブームからも、若年層にもファンが多い分野だ。古くなっても買い取ってもらえる品物が多く、昔集めていたものを査定に出したらとんでもない高額査定になった!?…なんて話も聞くぞ。ただし、鉄道模型は専門ショップに持ち込んだ方が査定額は期待できるだろう。

超合金

「マジンガーZ」で知られるスーパーロボット玩具。1974年に発売されてからこれまで…男子の心をがっつりと掴んで離さない。当時の子供が大人になるにつれて、大人向けの製品が増えてきているぞ。超合金魂シリーズは、まさにそれだ。海外にもコレクターが多く、日本のオークションも大人気。初期の頃の作品や生産数の少ないDX版などは非常に高値で取引されているぞ。

ドール・ブライス

多種多様なシリーズを展開するブライス。くりくりっとした大きな瞳と大きな頭が特徴の、1972年にアメリカで生まれたファッションドールだ。日本では、パルコがキャンペーンに使用したことから人気が出て、買取も盛んにおこなわれるようになったぞ。

ソフビ・食玩

ソフビは、ウルトラ怪獣シリーズ、ウルトラヒーローシリーズ、ライダーヒーローシリーズ、そして女児向けの着せ替え人形として人気の品物だ。食玩は、お菓子のおまけとして作られたものだったが、今では大人のコレクターズアイテムとなっている。バンダイでは廉価版として作られることも多いぞ。

トレーディングカード

トレーディングカードにはスポーツ系とゲーム系とあるぞ。ゲーム系では遊戯王やデュエルマスターズ、マジック・ザ・ギャザリングが人気の高いものとなっているが、特にマジック・ザ・ギャザリングは歴史が古いこともあって高値で買い取られることも少なくない。

ベアブリック

メディコム・トイ社が作る、クマ型ブロックタイプフィギュアだ。歌手やアートデザイナーBEATLES・DAFT PUNK・KAWSや、CHANEL・FENDI・BOTTEGA VENETAなどとのコラボレーションでも知られている。コラボレーション品や限定品などはもちろん、最近はぺこちゃんやドラえもんとのコラボ作品も人気だぞ。

  • おもちゃ店長 燃えろ フィギュア買取編
  • おもちゃ別買取価格を比較!比較!比較!
  • おもちゃ店長 燃えろ フィギュア買取編
  • おもちゃ別買取価格を比較!比較!比較!

コンテンツ!

今コレがアツい!
おもちゃ買い取り価格例
おもちゃ買取で
おすすめな業者
もっと見る
おもちゃを高く売りたい人のための基礎知識
免責事項
このサイトは、おもちゃをこよなく愛する人のために向けた買取情報をまとめているぞ。
2016年7月時点の情報を掲載しているので、最新の買取価格やフィギュアの情報については、各公式サイトをチェックしてくれ!

iconページの先頭へ